2008年06月02日

その4 実例にみる年金分割の額

「夫は20歳で会社に就職し、同時に結婚、60歳の定年まで働き続け、妻はその40年間、専業主婦であった」

この場合に夫婦それぞれが受け取ることのできる分割前の年金と、夫婦の合意で2分の1の年金分割が行われた場合の年金額のおおよそのイメージとしては、下の表のようになります。

このケースを見る限りでは、妻は月額67.000円のみであったものが、年金分割により、月額119.000円になり「年金分割はいい制度ね」ということになるのでしょうが、実は落とし穴があります。

実例にみる年金分割の額

その5 年金分割制度の落とし穴へ進む



rikon_iroha at 18:39│