2008年05月27日

目次 親権、戸籍について

離婚の際、大きな争点となるのは子どもに関する問題です。
そのなかでも、まず一番に問題となるのは夫婦のどちらが親権者になるかという点です。

親権というと、親の権利という印象を持つ人も多いようですが、実際には未成年の子どもを養育・保護して、一人前の大人に成長させるという親の義務や責任のようなものです。

その1 子どもの親権とは?
その2 親権はどうやって決まるの?
その3 兄弟姉妹によって親権者を分けられるか?
その4 親権者は変更できるのか?
その5 面接交渉について
その6 子どもの氏(姓)と戸籍
その7 妻の氏(姓)と戸籍−婚姻中の姓を使い続けることも可能
その8 離婚後に親権者が死亡した場合
その9 離婚後300日以内に生まれた子どもは?



rikon_iroha at 14:43│ 親権、戸籍について